上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
サワディーカップ!
本日10日マレーシアのペナン島小旅行がとうとう最終日になってしまい
ちょっと悲しい島風案内人です。
これからプーケット島へ帰りです。チェックアウトの準備だけして、

午前中:ブログ

午前中はロビーでブログを書いていました~。

11:20-11:40:ランチ




荷物は全てロビーに預け、ランチは、
近くにある「78カフェ」で最後も中華料理を食べました~^^;
もうしばらく中華はいいかな?!

12:00:ミニバス出発

ニューバナナゲストハウスに帰ってきて、ミニバスを待っていると
12時10分くらいに迎えがきた。

14:20-14:35国境近くの免税店&ビザ確認所がある休憩所




ミニバスで揺られること2時間、「NALULI AMAN」と言う名の食堂&ビザ申請所(?!)
免税店がある休憩所で降りる。ドライバーに1RMを払うと全て手続きをしてくれました~。
まつこと15分くらいでドライバーが出入国の紙を印刷した紙とパスポートを返してくれました。

14:45-14:50マレーシア出国口




マレーシアに入るときにもらった出入国カードの
残っていた出国側の半券とパスポートを出す。
以前ラオスに入って出てきたときの思い出と比べると、
出入国のチェックはしっかりしているな~っと
感じました。

~時差1時間~

13:55-14:05タイ側入国口




車で国境を越えた後、タイ側の入国手続きをする。
マレーシアのビザセンターで詳細を印刷してもらった
タイの長細い出入国カードとパスポートを
提出すると、入国側の半分を切って、残った出国側の半券を
ホッチキスでパスポートに留めてくれる。
入国完了!!

15:15-15:45ハジャイのバス停




1時間ちょっとのミニバスの旅の後、ハジャイの長距離バスターミナルに送ってもらえる。
すぐにそばにいるタイ人が旅行会社へ連れて行こうとする。
連れて行くとマージンが入るからだろうか?「バス停の中ではチケットは買えない!」
「チケットはあっちでしか買えない!」などと嘘をついたりする。

何回もバス停内で買ったことのある僕なので話を聞かずにバス停内に入った。
値段も正規のバスと一緒のようなのでどちらでも良いのかな?!
ただ、僕は15:40発の鈍行バスチケットを267バーツで買えました~。
時間は7時間とVIPバスと比べると1時間以上違うし、
座席も狭いが値段重視の方におススメです♪

18:15-18:30トランのガソリンスタンドで休憩。




ガソリンスタンドで留まったな~っと思ったら、休憩時間だった。
ガソリンスタンドの横に、トイレ・フードコート・売店のある休憩所もあり、
炒め物2品をご飯に載せ
パクッと食べました~♪

23:00プーケット長距離バスターミナル着

トゥクトゥクを拾い、近くではあるが、200バーツの値段で、
オンオンホテルまで送ってもらった~。
鉄道や市バスがあまり走っていないため、交通手段は少し高いのがプーケット島である。

何事もなく僕のマレーシア・ペナン島のビザトリップ旅行は終了しました~。
タイのプーケットに比べると見所は少ないが、少し長めの休憩をボスにもらったのでかなり
リフレッシュができました~。次はどこに遊びに行こうかな?!

スポンサーサイト
2010.05.20 Thu l マレーシアの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://thailandnavi.blog135.fc2.com/tb.php/95-bcf07777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。