上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
プーケット島に長く住んでいるとやっぱり秘密の裏タイ料理メニューや、
ヤム料理の美味しさにはまるとタイ在住は辞められないですね~。

最終日は、ミニバスに乗り大移動していますが、ペナン島から4時間ほどかかけて
やっと中間地点のハジャイへ到着。




267バーツ(=約800円)の大型バスに乗り換えプーケットに向かう途中で
休憩時間がありました~。
寝ぼけてココどこですか~?!っと車掌さんに聞くとトランですよ~っと。




ガソリンスタンドの隣に売店&トイレ&食堂がある不思議なスタイルの休憩所。
トイレを済ませて、売店をぶらぶらした後、突然何か食べてみたくなり、食堂のできあいの
ぶっ掛けご飯を食べることに~。




なんと30バーツで白いご飯に2品のおかずを載せてくれます。
今回は、ガイパットキンと、パット・ウンセン・サイカイをご飯の上に載せ食べました~。
ガイパットキンは鳥のショウガ炒めで、日本人にも合う辛くなくとっても食べやすい味付け~。
パット・ウンセン・サイカイは春雨を卵で炒めた甘い感じの料理。
味もついていて誰が食べても「美味しい!!」というような万人向けな料理ですね。




あっという間に食べ終わり、美味しかったので満足して座っていると、
声がかかりバスに戻ることに。
プーケットまでは後4時間のバスの旅~。


スポンサーサイト
2010.05.25 Tue l マレーシアの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://thailandnavi.blog135.fc2.com/tb.php/90-e0370571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。