上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タイランドのホテルを格安で手配

サワディーカー!ローシーズンが終わり、
休暇中のダイビングガイド海中案内人です。
今日は、どこに行こうかな~とガイドブック「地球の歩き方」
を見ていても今日はなかなか決められず?
魚の図鑑売っているかな~と、
伊勢丹の紀伊国屋書店を覗きに行きつつ、BTSスカイトレインの
「チットロム駅」周辺を探検して来ました!!
実は、8年前と3年前に来ているのですね!
都会化は止まることなく進んでいてビックリしました~。




地下鉄「シーロム駅」のルンピニー公園の西側から北へ延びている
ラチャダムリ通りと、サヤーム駅から
ナーナーやアソークを行くスクムウィット(スクンビット)通りの
交差する場所がセントラルワールド周辺と
言われているエリアになります。
BTS「サヤーム(サイヤム)駅」からも歩道が有り、
雨が降っても濡れずに2つの駅からアクセスが出来る様に
配慮がされています。
なんだか、そんな気遣いに高級感を感じずにはいられませんネ~^^
駅前には、昔はそごうだったデパートのエラワンや
タイの老舗高級百貨店のセントラル。





その他に、インターコンチネンタル・バンコクホテルや
グランド・ハイアット・エラワン・バンコクホテル
などの高級ホテルも立ち並んでいます。
また、名前がとっても怪し~いゲイゾーンですが、
バーバリーやフェンディ、ルイ・ヴィトンなどの高級ブランド
のショップが営業しています。
同じ通り沿いには、スーパーマーケットがあるBIG-C(ビック・シー)。
ラチャダムリ通りの反対側には歩道橋を渡りますが、
そこから眺める夜景もとっても素敵。
本当に天使が舞い降りてきそうでワクワクしました。




右から伊勢丹・セントラルワールド・ZEN(ゼン)の
大きな!大きな!ビルが建っています。
3つの合体した巨大ショッピングセンターは、
バンコクの若者や外国人旅行者にとっても人気の様です。
お土産にも最適なアジア雑貨やCDや書籍、
そしてゲームセンターや衣料品や日用品、電化製品など
沢山のお店が入っています。
ファーストフードをはじめ飲食店も充実していて、
韓国料理やタイ料理、感動して入ったのが、
プーケットには無いモスバーガー!!!




日本と同じでホクホクのポテトにしっとりなパンは最高に美味しかったー!!
隣の伊勢丹は、日本人の好みに合ったシャネルや
カルバン・クラインのショップが入っています。
6階に紀伊国屋書店があり、
5階には日本の生菓子も取り扱う紀伊国屋のスーパー。
1階には、タイシルクのジム・トンプソンが有り、
買い物帰りにカフェで休憩もおススメです!
トンカツが大好きな海中案内人は、6Fのレストラン街にある大戸屋に行きました。
やっぱりトンカツは肉厚じゃないとダメですねー!!
プーケットにもお店開いてくれたら、月1ぐらいで通うんですけどね~^^

バンコクのオススメホテル情報
スポンサーサイト
2009.06.15 Mon l スクンビット界隈 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://thailandnavi.blog135.fc2.com/tb.php/438-de3a2113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。