上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

こんにちは!
しまかぜ案内人の嫁こと明日香です!
ビザ取得のため、3泊4日マレーシアへ行って来ました!
今回は母も一緒の為、ちょっと豪華にマレーシア航空で!!
ってマレーシア航空がプロモーション期間中で、なんと往復5000Bだったのです。
5000Bならエアアジアと大差ないので、たまにはよいかな???
この日はたまたま渋滞に巻き込まれプーケット国際空港に到着したのが出発時間の1時間15分前~
さすがにちょっとひやっとしました・・・
ところが、40分のディレイ~
マレーシア航空でも遅れるのね~
結局離陸したのが、11:00でした。




エアアジアのチケットってチケット代に預け手荷物代や、事前に座席指定をする場合は、
座席代、そして、保険等後からチャージされるんです。
一方、マレーシア航空はプロモーションなので、
座席指定はできないものの、荷物も20キロまでOKだし、
機内ミールもついてくるので、結構お得かも知れません!!
飛行機にのってすぐ機内ミール到着。
なんとフライト時間はたったの1時間半ほどなので、アット言う間にKLについちゃうんです。
ご飯を食べ終わるとちょうど着陸態勢~
こんなにあっという間のフライトは快適快適♪




約30分遅れで到着、マレーシアタイムはタイよりも1時間進んでいるので、
12:30に空港に到着しました。空港に着くと、近代的なで驚き!!
いつもローコストエアターミナルから、眺めていたクアラルンプールの空港♪
日本人の建築家の設計ということで、案内も日本語で案内があるので、
初めての海外の人にも安心です。
ただし、この空港は出発ロビーと到着ロビーが同じ階なので、びっくりしました。
到着後はエスカレーターを降りて、イミグレーションへ行かないといけません!!
待つことなくすいすいなので、快適です!!




空港からKL市内へは、電車かタクシーで行けます。
ホテルの立地から電車では不便なので、リムジンタクシーサービスを利用しました。
リムジンもたくさんタイプがあり、車の大きさにより異なります。
KLCCまでは73.5リンギット。
チケットカウンターでチケットを買い、すぐ目の前のタクシー乗り場へ移動すると、
たくさん車が待っています。

担当の人にチケットを見せて、車に案内され、ホテルまで移動。
リムジンタクシーなので安心ですね。
マレーシアの方は英語を話せる人が多いので、ちょっとした会話も楽しめます。
帰りの送迎はいくらなどと交渉をしておくのもよいですね!
リムジンなので、帰りも行きと同じ価格なので、お願いしました。




ホテルへは約1時間。距離にして50キロほどあります。
リムジンタクシーなので快適。
14:00にホテルに到着しました。





ホテルはimpiana KLCCにしました。
プーケットにも系列でimpiana resort があります。
プーケットはリゾートというホテルですが、KLのほうはビジネスユーザーが多いといった感じでした。
ベルボーイもいることはいますが、私たちがチェックインした時は忙しく、自分で荷物を運ぶ感じ。
過剰なサービスが苦手な人にはちょうどよいです。




部屋も、しっかりとしたデスクがあって、パソコンなどを利用したい人にとってはとっても快適な
部屋です。

チェックインをして、一休みして、この日はチャイナタウンへ行ってみることに
しました。機内食は食べたものの遅いお昼です。




15:00にホテルを出発し、歩いて地下鉄の駅まで。
ツインタワーのショッピングモールを通り抜けると地下鉄の駅につづきます。
地下鉄に乗り、チャイナタウンまで4つです。
クアラルンプールの市内は小ぢんまりしている町なので、移動距離はそうたいしてありません。




15:40チャイナタウンに到着。
駅を出るとすぐにチャイナタウンに出ます。
屋根つきのアーケード街が電車の線路と平行になっていて、ここにはたくさんの出店がでます。
そう、コピー天国です。
もちろん、販売している人も、コピー、コピーと連呼しています。
値段を聞くと、ここから交渉スタート!!
交渉次第ではかなりお安く購入できますよ。
私もバッグを購入しようと思ったら、お気に入りの色がなく、じゃあやめるとなったら、
なんと半額の値段を提示してきました!




チャイナタウンといえば、ワンタン麺。
チャイナタウンのローカルフードコートでいただくのが定番となっています。
とっても安いので、おススメです。




そして、地球の歩き方にも出ているのが、チャイナタウン十字路にある、豆乳屋さん。
あっさりした豆乳なので、美味しいですよ!




チャイナタウンでもうひとつ見つけたお店はDVD屋さん。
ちかごろペナンなど日本のドラマなど極端に少なくなっているんです。

チャイナタウンのDVD屋さんはオーナーさんが日本人ということで、
日本ドラマ&映画の品ぞろえは抜群。

いままでこんなにそろっているDVD屋さんは見たことがありません!!
日本へは持ち込み禁止なので、日本からの観光客にはあまりおススメできませんが、
海外に住んでいる人には必見!!

17:00チャイナタウンを満喫したので、チャイナタウンをさり、一度ホテルに戻ることにしました。
KLの夕方は道路がとても混み合うので、タクシーを利用するよりも電車を利用したほうが早いかも
しれません。




19:30お腹がすいてきたので、夕飯を食べに出ることに!
ホテルからわりと近い、大型ショッピングモール、パビリオンへ行くことにしました。
とっても大きくて、驚き!!
フードコートを目指していったのですが、後日ゆっくり買い物をしようと心に決めましたね!




フードコートも巨大で日本の食べ物もたくさんそろっています。
世界各国の料理がそろうので、何を食べるか本当に迷います!
私はマレーシア料理のラクサカリーをチョイス、7.3リンギット。




母はマレーシア料理のクレイポットチキンをチョイス、7.5リンギット。
どちらも美味しかったです。ラクサはコクのあるスープでボリュームたっぷり。
クレイポットはあっさりご飯でとても食が進むひとしなでした。

担当 明日香

スポンサーサイト
2010.07.14 Wed l マレーシアの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://thailandnavi.blog135.fc2.com/tb.php/40-84b1acba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。