上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ミニバスの終着地点のペナン島・ジョージタウン内にある
チュリア通りについた後、ホテルを探すことに~。
とにかくたくさんのゲストハウスやホテルがあり、
外人のバックパッカーが目立つタイで言うと、
ちょっと静かなバンコクのカオサン通りみたいな通りですね。




チュリアストリート(Chulia Street)では最安でドミトリー・7RM(リンギット、210円)の
部屋からありとっても格安です。
今回は、バナナゲストハウスに入ると、綺麗な部屋があるよ~っと、
新館へ連れて行ってくれました~。
ちょっと僕的にはゴージャスな70RM(2100円)の部屋ですが、
とっても綺麗でしたのでこの部屋で決定!





室内は決して広くはないが、新しくて清潔なトイレに水洗に手動ビデ、温水シャワーもあるし、
室内にフリーの水が2本付いていて、
テレビ、エアコン、無料のWIFI(ワイアレスインターネット)
もあり、室内やトイレにフックなど気が利いていてとっても宿泊者に優しい作り。
申し分がない快適な部屋でした。




ちなみに、タオルは室内になく、フロントでデポジット10RM(リンギット)を払うと借りられます。
汚くなったらフロントに持っていくと交換してくれますよ。




ちなみにバイクレンタルもあって、1日30RM(900円)で、
パスポートと国際免許の提示を求められました~。
パスポートですが、僕はビザの関係で、
バナナゲストハウスに預けていたのでそのままokでしたが、
もし違う旅行会社でvisa申請を委託して手元にパスポートがない場合は、
パスポートコピーでもok!
ただ、ペナン島は、ちょっと車・バイク通りが激しく、
運転していて危ない印象を受けましたので、
気をつけてくださいね~。




最後に、マレーシアのコンセントは3つ穴。
日本とは全く形が違うのでコネクターが必要。ゲストハウスはコンセントが少ないので、
タコ足コンセントを持っていくと便利だな~と感じました~。
しかし、ニューバナナは本当に快適なゲストハウスでおススメです!!

スポンサーサイト
2010.04.20 Tue l マレーシアの旅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://thailandnavi.blog135.fc2.com/tb.php/125-b271e140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。