上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
バンコクのホテルを格安手配

サワッディーカップ。
このブログ「タイを旅する」もそろそろ2ヶ月が終わりますね~ 
まだまだ覗いてくれるゲストも少なく、
たま~にバンコクの記事、レストランの記事などをアップすると
ちょっとアクセスがありますね。
まぁ予定では5年後にはある程度のアクセスと記事数も
2000記事ぐらいはあると思うので、情報も豊かで
タイ好きの方が、タイを感じれるブログに出来れば嬉しいですけどね~。

一応プーケット島で、ダイビングサービス&ツアー会社
なんて経営なんてしちゃっているんで、
色々なブログ発信をしていますね~ 
掲載し始めた当初は「う~ん今日は何を書こう?」とか、
「こんな情報って意味ないよな~」とか、
自分で勝手に情報を判断していましたね~♪ 

僕には当たり前で、あんまりつまらない情報でも初めタイに来る方、
初めて画像を見る方には驚きで、
え?こんな写真もあるんだ~っと1枚の写真で感動したり、
その土地へ行って見たくなったりもするもんですね!
例えば、美味しいそ~うなトムヤムスープや
新鮮で生き生きしているロブスターの写真、その他には?
やっぱりタイと言ったら象!
象のりの風景や象がマッサージをしている写真などもビックリでしょう~ね!

今の時代はコンデジ1台で撮った写真を加工も出来ますし、
色々文字を入れて画像アップしたりも出来る
のでとても便利な時代ですね~ 
今や僕もどこへ行くのもコンデジを持って行きますからね^^ 
夜の写真はこのコンデジとか?風景はこいつ!とか。
水陸、レンタル水中コンデジも入れると自宅には
9台になっちゃいましたからね!
年々進化していくので時代に遅れないように、新しいのを購入したり、
古くなったのは安くタイ人に譲ったりもしていますけどね^^




先日タイを旅した時にブリラム県に行ったんですね~ 
タイの東北はイサ~ンにある田舎町ですね!
駅周辺はそれなりに?栄えていますが、
駅から離れると本当に静かで、畑がいっぱいある町ですね~。
プーケット島は違ってもちろん白人なんて住んでいませんし、
日本人だって住んでいないのでは??




コンビニの少なさに驚き、夜21時ぐらいでとても静かになってしまいます。
ちょっと路地に入ったところにこんな渋~いカリビアンが停まっていました!
こいつは渋い!っと思い、パチパチ撮っていたんですけどね!




へ~プライドが高く、昔の車なんて全く興味ないタイ人でもこんな懐かしく、
渋~い車を大切に乗っているんだ~
っとちょっと嬉しくなったりもしましたね~ 
因みに僕も車は2台所有しているんですが、1台紫のカリビアンなんですね!
次回ちょっとこのブログで紹介でもして見ようっと思ったりもします。

バンコクオススメホテル

スポンサーサイト
2009.07.31 Fri l ブリラム l コメント (0) トラックバック (0) l top
僕が毎回利用するタイランド格安ホテルサイト

久々のタイ国内旅行、たま~には高級なレストランで妻と飯でも食おう!
っと思ったりもするが、
ついついローカルな飯屋、屋台で食いたくなってしまう島風案内人です。
タイに住み始めた当時、全くタイ飯は食えず、
辛い飯は大嫌いで香辛料がプンプンと漂う飯などは
食いたいとも思わないし、あの頃は大変だったな~。
まぁタイ飯が好きで、アジアが好きなわけで住んだわけでもないので、
それほど気にならなかったけどね。
でもダイビングガイドだってハードな職業、
やっぱりガンガン食わないと体力も落ちるし、重いタンク
だって運べないので、食うしかない!気づけば今は辛くないと無理!
タイ飯最高になってしまいましたね~。


 

そんな飯でもやっぱり麺は大好き!
とくにタイラーメンは、はまるとヤバイぐらい癖になる。
トムヤムの秘伝の味噌、麺は日本とは違って
しなやかでは無いけど、何だか美味い!
そんなラーメン好きになると結局旅行中でも
「あ、ラーメン食う!」っとお決まりので屋台へ・・・
そんな感じでイサ~ンのブリラム駅周辺でも
有名なチェーン店「NO4」へ入ることへ。


 

このNO4はチェーン店で、もちろん僕の住む
楽園リゾートプーケット島にも何件もあるので、
夜な夜な腹が減ったりすると世話になっている店。
イサ~ンの人柄でラーメンを作る!
とても興味があったし、雰囲気だって田舎の感じがまた良い!
メニューはそれほど変らず、麺の種類だって豊富~ 
一緒に豚やアヒルの蒸しご飯などもあるので、
トムヤムラーメン2つとチャーシューご飯!
他のお客さんがいないのであっと言う間にくるかな~っと
思ったが、これはやっぱりタイでしたね~


 

スープや秘伝味噌は癖が無いので、
仕上げは自分でバンバン入れて完成って感じです。
唐辛子、砂糖、そしてこの店はナンプラー多めで、
美味しく食えましたね!
二人でせっかくだから記念写真を・・・
パチパチ撮ったりして、楽しい夕食でしたね^^


 

結局この夜はこのラーメン&チャーシューご飯を食べて、
ホテルに戻り美味しくシンハビールを飲んで
気持ちよく寝ました!
やっぱりタイは屋台だな~っと思いながら
明日は何食うおうっと楽しみが増えた夜でした!


プーケットでオプショナルツアー予約

2009.07.14 Tue l ブリラム l コメント (0) トラックバック (0) l top
タイランドのホテルを最大70%オフ

サッワディーカップ。タイをゆっくりと旅する中で色々な発見があり、
そしてまた新たにタイ人の温かさに
気づかされた島風案内人です。 
楽園リゾートはプーケット島に住んでいるんですが、「タイだな~」
って思う事や「タイ人だよな~」って感じる事が多々あるんですね。
まぁ微笑む国タイランドに生活しているんですから当然の事ですが、
あまりにも日本との常識が違い、
「え?本当に?」っと思う事、
「これはヤバイでしょ~」っと感じる事もしばしば。
でももっとタイの田舎に来ると感じるんですよね~ 
でももっともっとプーケット以上にタイ人の温かさに
触れ合う事が出来き、タイ人の深さに思う事が色々ありますね。





ブリラム県って地球の歩き方やタイのガイドブックにも
掲載されていませよね?
僕も実と言うと全く興味が無かったと言うか、知りませんでした~ 
こんな田舎あるんだ~っと初めて訪れたのは
確か2005年の5月だったかな~ 
タイ人親友宅の実家へ一緒に行った時だったんですね。
「え!ここには寝れない」っと本気で思った事ありました。

でも人間住めば都、結局1週間滞在して、また翌年に一人で訪れ、
5日間の滞在、そして2009年に
久々のブリラム県です。
ブリラム県は鉄道だど東北線に乗り約5時間で到着します。





イサ~ンの入り口、ナコーン・ラーチャシーマーを越えて3つ先の駅になります。
象使い学校があることで有名なスリン駅の一つ手前の駅になります。
田舎と言っても駅周辺は結構賑やかで、
大きな市場やバス亭、食堂などもあります。
ホテルは駅から車で10分以内の場所に5件あります。
僕達の泊まったホテルは駅から車で5分ぐらいの場所にあります。
ThepnakornHotelは8階建でインターネット回線、
プールやレストランなどもあるタイ風なホテルに2泊し
ましたが、便利で快適でしたよ。




駅から車で10分以内のところには大型スーパーの
BIG‐Cやロータス、僕もプーケット島ではお世話
になっているMAKROがあります。
BIG-Cの中にはMKレストランやKFCなどもあるので、
便利になったな~っと思ったりもしましたね。
4年前に来た時はいったいブリラムの人々はどこで買い物するんだろ~?
っと思ったぐらいですから。
市場の反対側には小さなバス亭があり、
バス停周辺にはラーメン屋、食堂などもあります。




バス亭周辺を写真を撮っていると、この人何やっているんだろ~?
っと不思議そうな顔して見られちゃいましたね。まぁ外国人がバス亭を
パチパチ撮っていたらやっぱり不思議ですよね~。
その他にはタイらしい人力車やサムローも停まっていて、
温かい笑顔でお客さんを待っている姿が印象的
でしたね~。とても温かを感じる田舎街だな~っと実感しましたね。

プーケットのホテル予約はこちからから

2009.06.18 Thu l ブリラム l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。