上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
バンコクオススメホテル&クチコミ情報

サワディーカー!海中案内人は、只今スコータイに来ています。
ここまで、本当に長い道のりでした。と言うのも、
バンコクに立ち寄った際、ショッピングや夜遊びに
ちょっと時間を費やし過ぎたようです…。
休暇中のタイ旅行!これもノープランの醍醐味と言う事ですね^^
さてさて、ここスコータイで、現在お世話になっている
「TR Guest House)」は、スコータイ市街に有ります。
チャロット・ウィティトン通りとシンハワット通りが交差する
ローターリーがこの街の中心です。
通り沿いには、ネットカフェ、レストラン、
銀行、ホテルや格安な宿泊施設などが集まっています。
ヨム川沿いのニコンカセム通りでは、
毎晩ナイトバザールが開催されています。
その川を挟んだ向かいのチャロット・ウィティトン通りより
横道に少し入った場所にゲストハウスは有ります。




オーナーも奥さんも、笑顔が素敵でとても親切に色々な情報を教えてくれます。
温かいタイ人家族で、一歩入った瞬間から優しい気持ちになり、
部屋も見ずにスグに決定しちゃいました^^
全27室で、ファンの部屋・エアコンの部屋、
また奥の中庭にはバンガロータイプの客室が有ります。
今回は、ファンルームにしました。
シングルとツイン共に250バーツ。(2009年5月現在)
値段の割に、室内は広々としていて明るく、清潔感があります。

部屋の外に洗面所、部屋の中にソファーや台、タオル掛けも有ります。
バスタオルやシーツは、真っ白で洗濯後の良い香りがしました。
ロビーには、椅子とテーブルが並んでいて、
風通しが良く涼しいので休憩には最適ですね。
レストランも併用しています。タイ料理を始め、サンドウィッチなど。




写真が載っていて見やすいメニューは、オーダーに悩んでしまいますね!
日本語の入力も可能なインターネット用のパソコンも完備していて、
ロビー周辺はWiFiが使用出来ます。
無料なのは嬉しいですが、夕方になると順番待ちになり、
独占する事は出来ません。
徒歩10分圏内には、コンビニエンスストアー、
遺跡公園(ムアン・カオ、古い街)やバスターミナル行きの
ソンテオ乗り場、レストランが並び、とても便利です。




夕方から夜9時過ぎ頃が一番のピークで、
お祭りの様に屋台が並んでいて賑やかです。
でもやっぱり田舎ですね!!
夜10時を過ぎると、車もバイクも人も少なくなるので、
女性一人旅の場合はご注意を!
バンコクより北、チェンマイよりは南にある、ここスコータイ。
緑溢れた自然が有り、プーケットに似ている空気はホッとします。
もうしばらくここに居たい!と思う海中案内人です。

女性でも安心、スコータイでのお泊りはこのホテル

スポンサーサイト
2009.07.12 Sun l スコータイホテル l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。